🍊SHIMANO:DURA-ACE ボトムブラケット

ロードバイクのオーバーホールをさせていただいたのですが、このSHIMANO:7700 DURA-ACE ボトムブラケットは、なかなかに凝った構造になっています。ニードルベアリングとボールベアリングの2種類のベアリングを採用することによって、構造的な剛性を確保しながら、その回転性もしっかりと確保しています。

スルーアクスルタイプではないということで、その互換性という部分から、なかなか使っていく機会は少なくなったのですが、SHIMANO:DURA-ACE、ULTEGRAについては、特に耐久性の高いコンポーネントになるということで、今でもメンテナンスをさせていただくことがあります。ちなみにSHIMANO:7700 DURA-ACEについては、1997~2003年に供給されたものになります。

以前に、定期的なメンテナンスをされずに使い続けた方の確認をさせていただいたことがあるのですが、ベアリングがサビてしまっていました。その時には、ロードバイクの使われ方をお聞きして、より防水性の高い方を選ばせていただきました。

◆SHIMANO:DURA-ACE ボトムブラケット(BB-7700) … ¥11,588(税別)              ➡サイズ etc. … 109.5mm、173g                          ➡タイプ … English                   

◆SHIMANO:DURA-ACE ボトムブラケット(BB-7710) … ¥7,536(税別)    ➡サイズ etc. … 109.5mm、244g                          ➡タイプ … English            

スペック的にはBB-7700の方が、おすすめのモデルになります。その使われ方によってはBB-7710もありますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡SHIMANOについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍍Continental:GRAND PRIX 5000 タイヤ etc.


TOUR DE OKINAWAでパンクをして、チームのサポートカーを待つ選手。

タイムロスをおさえたいということで、ホイールをスムーズに交換することができるように、ギアの位置を整えているところです。

グリップ性能や耐パンク性能の高いタイヤをセットして、選手はレースにのぞんでいるのですが、それでもパンクを避けられないということがあります。

『パンクと落車は、する時はする』と言われることがあるのですが、乗り手のスキルの向上とそのリスクに備えておくことで、かなりの範囲で避けることができたりします。乗り手のスキルの向上については、実際に走ることで身に付けていくしかないのですが、そのリスクに備えておくことはできるということで、性能的にバランスの良いタイヤをおすすめさせていただいています。

◆Continental:GRAND PRIX 5000 タイヤ … ¥8,200(税別)         ➡仕様 … クリンチャータイプ                      ➡サイズ … 700c×23mm、700c×25mm、700c×28mm、700c×32mm

◆Continental:GRAND PRIX 4-SEASON タイヤ … ¥7,400(税別)       ➡仕様 … クリンチャータイプ                      ➡サイズ … 700c×23mm、700c×25mm、700c×28mm、700c×32mm

◆Continental:GATORSKIN タイヤ … ¥5,500(税別)            ➡仕様 … クリンチャータイプ                      ➡サイズ … 700c×23mm、700c×25mm、700c×28mm、700c×32mm

◆Continental:GRAND PRIX 4000S Ⅱ タイヤ(2本) … ¥14,000(税別)   ➡仕様 … クリンチャータイプ                      ➡サイズ … 700c×25mm                         ➡在庫分に限り、チューブとリムテープ(¥3,000~¥2,600)をサービスさせていただいています。チューブのバルブの長さに種類(40mm、50mm、60mm)がありますので、ご指定いただけましたらと思っています。

グリップ性能や耐パンク性能の高いタイヤをセットして走ることで、その走りの安定感やパンクに対する安心感を備えていくことができます。その使われ方によってサイズを選んでいくことができますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

パンクにも強く、安定感のあるスペックを備えているということで、SCHWALBEのチューブをおすすめさせていただいています。

◆SCHWALBE:軽量チューブ … ¥1,500、¥1,600、¥1,800、¥2,000(税別) ➡仕様 … フレンチバルブ                        ➡サイズ … 700C×18-25mm                        ➡バルブの長さ … 40mm、50mm、60mm、80mm              ➡上記以外のサイズ等についてもラインナップしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

◆SCHWALBE:スタンダードチューブ … ¥1,000、¥1,100、¥1,200(税別)  ➡仕様 … フレンチバルブ                        ➡サイズ … 700C×18-25mm、700C×28-45mm                        ➡バルブの長さ … 40mm、50mm、60mm                 ➡上記以外のサイズ等についてもラインナップしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡Continental、SCHWALBEについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍒THOMSON:MASTERPIECE/ELITE シートポスト

このTHOMSONのシートポストは、7000系のアルミを削り出して製造されているのですが、このことだけでも、その技術力のレベルの高さが分かります。

7000系のアルミを採用することによって、軽量でありながら、剛性の高いシートポストに仕上げていくことができるのですが、この素材を加工していくためには、より高い技術力が要求されるということで、ロングセラーモデルを他にもラインナップしているTHOMSONだからこそと言える部分を体感することができると思います。

◆THOMSON:MASTERPIECE シートポスト … ¥18,000(税別)              ➡サイズ … φ27.2mm/330mm、φ31.6mm/350mm              ➡タイプ … ストレートタイプ、オフセットタイプ:16mm                                                                ➡カラー … ブラック、シルバー

◆THOMSON:ELITE シートポスト … ¥11,000(税別)              ➡サイズ … φ27.2mm/330mm、φ31.6mm/350mm              ➡タイプ … ストレートタイプ、オフセットタイプ:16mm                                                                ➡カラー … ブラック、シルバー

フレームサイズや、その使われ方によって、ストレートタイプとオフセットタイプから選んでいただくことができます。また他にもサイズがありますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡THOMSONについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍑ONE×10 SPEED

普段使いがメインで、たまにはサイクリングを気軽にすることができればということで、今回はクロスバイクを組ませていただきました。

軽快な走りを確保しながら、よりアップダウンのあるコースレイアウト、特に上りにも対応していくことができるようにということを考えて、ONE×10 SPEEDで合わせています。実用有効ギアをしっかりと確保しながら、操作がシンプルで分かりやすいということで、フロントシングルでセッティングさせていただきました。

フロントは、PRAXIS WORKS:WAVE TECH 40Tのシングル。

リアは、SHIMANO:DEORE 11-42Tの10 SPEED。

足を付くことなく、どんな道でも走ることができるようにということで、ROADとMTBのミックスコンポーネント等をベースにして、快適性のことも考えながら組ませていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡PRAXIS WORKS、SHIMANOについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍈CAMELBAK:NEW サイクルボトル

梅雨明けしてしばらくは、天候が不安定で雨が降っている日が続いたのですが、それからは青空が広がる良い天気が続いています。

特に夏場は、エネルギー補給と水分補給をしっかりしておきたいということで、このCAMELBAKのサイクルボトルが大活躍してくれるはずです。

◆CAMELBAK:PODIUM CHILL ボトル(620mℓ) … ¥1,750(税別)      ➡カラー … ブラック、ホワイト/ブラック、ティール、レイクブルー、フィアリーレッド、ピンク/ウルトラマリン、リフレクティブイエロー

👉👉👉 5 %OFF!(2本)

カラーについては、モノトーン系からカラフル系までカバーされているということで、いろいろなパターンで選んでいくことができます。

CAMELBAK独自の使いやすさは引き継がれているということで、オープンとロックを使い分けることができます。

CAMELBAKの‘セルフシーリングジェットバルブ’の良いところは、走っている時にすぐに飲めるようにオープンにしておいても、路面からの振動等では中身が漏れないようになっているということです。そしてサイクルボトルのボディを軽く押すことで、より飲みやすくなるということです。

【~2018:在庫限り】

◆CAMELBAK:PODIUM ICE ボトル(620mℓ) … ¥3,600(税別)            ◆CAMELBAK:PODIUM CHILL ボトル(620mℓ) … ¥1,750(税別)       ◆CAMELBAK:PODIUM ボトル(620mℓ/710mℓ) … ¥1,300/¥1,500(税別)

👉👉👉 20 %OFF!(2本)、👉👉👉 5 %OFF!(1本)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡CAMELBAKについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍓フレームの下処理

『サドルのセッティングをしてほしいのですが・・・。』

このようなお問い合わせをいただいたのですが、少し詳しくその内容を聞かせていただくと、フレームにシートポストが固着してしまっているのか、サドルの高さを変えることができないというお話しでした。

実際にロードバイクをお持ちいただいて確認させていただくと、シートクランプのボルトを外して完全に緩めても、シートポストが上にも下にも動かないというような状態でした。ちなみに、アルミフレームに対してカーボンシートポストという組み合わせになります。

シートポストを外すことができれば、素材の組み合わせに適した方法で、今後このようなことにならないようにしていくことができるのですが、まずはシートポストを外さないと、その先の作業に進むことができないというような状態でした。

何とかダメージを与えないようにして、フレームからシートポストを外すことができたということで、シートチューブの内側にリーマーをかけて下処理をさせていただいたのですが、これだけバリが出ているということから、かなり強引にシートポストがセットされていたということが分かります。

これで、今後はスムーズにサドル周りのフィッティングをしていくことができるようになりました。今回の組み合わせでは、シートポストにカーボンのものが採用されていたということで、作業の際にも使っている専用のグリスをサービスでお渡しさせていただいています。

快適に走ることができるようにということで、サドル周りとハンドル周り等についてのフィッティングをさせていただいているのですが、fi’zi:kのものをメインに取り扱いの方をさせていただいていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡fi’zi:kについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍌ヘッド周りのメンテナンス

ハンドル周りのフィッティング、そして消耗したケーブルセットの交換ということでメンテナンスの方をさせていただいたのですが・・・。

ハンドリングに違和感があるということ、そして長い間ヘッドセットのメンテナンスをされていないということで確認してみると、何故かテープがはさまっていて、そのせいでヘッドセットがななめに収まってしまっていました。そのサビの残り方を見ても分かるぐらいの感じです。

セミシールドタイプのヘッドセットは、構造的にその防水性やグリスの保持能力が下がってしまうということがあるので、その内容に応じてメンテナンスしておく必要があります。

こちらでメンテナンスをさせていただく場合には、可能であればシールドタイプのヘッドセットをおすすめさせていただいているのですが、もしセミシールドタイプのヘッドセットでも、その機能を維持することができるように処理をさせていただいています。

フレームによって互換性があるので、お問い合わせいただけましたらと思っています。こちらでは、CHRIS KING、CANE CREEK、FSAをメインに取り扱いの方をさせていただいています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡CHRIS KING、CANE CREEK、FSAについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍐スポークの交換とハブのオーバーホール

長年に渡ってこのホイールをお使いいただいている方からのご依頼なのですが、今回はスポークをSAPIM:LASER(軽量バテッドタイプ)からCX-RAY(軽量エアロタイプ)に交換させていただいているということで、エッジの効いたホイールに仕上がっています。そしてハブのオーバーホールをさせていただきました。

このハブを見て、10 SPEED専用のSHIMANO:DURA-ACEのものということが分かる方は、自転車歴が15年前後以上という感じになると思います。

ハブのスプロケットに対する互換性についてですが、11 SPEED用であれば11~8 SPEEDに、10 SPEED用であれば10~8 SPEEDに対応しているのですが、この7800系前期のSHIMANO:DURA-ACE ハブは‘10 SPEED専用’だったということで、当時コンポーネントをフルセットで交換された方は大丈夫だったのですが、そのことを知らずに先にホイールを組んでしまった方が、持ち込みでご相談に来られたということがありました。マイナーチェンジした後のSHIMANO:DURA-ACE ハブ(FH-7850)は、10~8 SPEEDのスプロケットが使えるようになっていました。

SHIMANO:DURA-ACE ハブを採用してホイールを組ませていただいたり、そのメンテナンスをさせていただいて思うことは、これだけ性能を追求していながら、その安定感もあるということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡HCT-CORSA、HCT-STRADA ホイールについてですが、いろいろな仕様がありますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡MAVIC、SHIMANO、SAPIMについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍋GIZA PRODUCTS:バーテープストッパー

◆GIZA PRODUCTS:バーテープストッパー … ¥500(税別)              ➡カラー … ブラック、ホワイト

メンテナンスをさせていただくロードバイクで、ドロップハンドルのバーエンド部分のバーテープが破れていたり、またそのせいでバーテープがほどけてきたりしているものを見ることがあります。

このGIZA PRODUCTS:バーテープストッパーをセットしておくと、軽く引っ掛けたりするようなことから、バーテープをガードしてくれます。またシリコン製ということで適度な引っ掛かりがあるので、バーエンド部分にセットする数を調整したりして、そのグリップの具合をコントロールすることもできます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡GIZA PRODUCTSについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

🍇HCT-CORSA:MCP SL-AERO ホイールセット

◆HCT-CORSA:MCP SL-AERO ホイールセット               ➡MAVIC:CXP-PRO リム … クリンチャータイプ、36H、ブラック                      ➡SHIMANO:DURA-ACE ハブ … 36H                                           ➡SAPIM:CX-RAY スポーク … SILVER、SPC.仕様

MAVIC:OPEN PRO-C リムを採用してホイールを組ませていただくことが多いのですが、このMAVIC:CXP-PRO リム(CXP33 リム)も、おすすめのものになります。

MAVIC:CXP-PRO リム(CXP33 リム)は、ローハイトのエアロリムになるということで、よりエッジの効いた走りで応えてくれます。

またハイトの高いエアロリムとくらべると、圧倒的に風の影響を受けにくいということで、どのような天候でも対応していくことができるホイールに仕上げていくことができます。

そしてHIXでホイールを組ませていただいているということで、その応力の最適化によって、路面追従性の高さとキレの良さを体感することができます。路面からの衝撃ですら、推進力に変えてしまうという感じです。

今回は、Continental:GRAND PRIX 4-SEASON タイヤをセットさせていただいているということで、その走りも剛性感高めに仕上がっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

➡HCT-CORSA、HCT-STRADA ホイールについてですが、いろいろな仕様がありますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡MAVIC、Continentalについてですが、他のモデルについても取り扱いしていますので、お問い合わせいただけましたらと思っています。

➡画像をクリックしていただくと、大きな画像で見ていただくことができます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー